荒川コッタレス

夫婦でロードバイクはじめました。taizoon(アラフォー・夫)トライアスロンを目指すスポーツ好きカスタム好き。みよちん(アラサー・妻)弱虫ペダル好き腐女子。趣味がまるで違うのに、奇跡的に「ロードバイク」だけかぶった! taizoonの更新多めです。

霧ヶ峰ヒルクライム2017

taizoonです。

またこの日がやってきました。

二年連続でチャレンジしてます自分への精神修行のひとつ。

霧ヶ峰ヒルクライム

今年は栄村イベントと田舎の墓参りのついでに寄ってきました。

頂上のドライブインまで車で向かいます。台風の影響で天候がかなり気になりましたがギリギリ持ちそうなのでササっと準備を行いスタートラインまでダウンヒルです。

f:id:tm-arakawa:20170808212038j:image

START 01;白樺湖ルート

恒例の「大門峠」。

平均勾配は5〜6%とさほど厳しくはありません。

イメージとしてはフジヒルの景色が良い版といった感じで3回目となるとコースも覚えて11.4kmを33分で完走。去年は35分ですから前日に100kmヒルクライムイベントの参加しているのを考えてもまずまずなタイム。

今年はリドレーノアからターマックに変更しているので結果に影響しております。やはりターマックは軽量なのでヒルクライム向きなのでしょう。

で、今回は去年から気になってました諏訪湖ルートも追加で登っておきました。毎年このヒルクライムが終わると諏訪湖方面に下って中央高速へ向かうのですが、景色では白樺湖からのビーナスラインには劣りますが、ヒルクライムのコースとしてはこちらの方が勾配がきつく難易度が高いように感じていて制覇しなければならないルートにしてみました。

f:id:tm-arakawa:20170817123106j:plain

地図右上の小さな湖が白樺湖。左下が諏訪湖。中央上が霧ヶ峰高原です。

 

START 02諏訪湖ルート

時間と天候の関係上頂上から約10km地点を本日のスタートラインとしました。

ですが驚愕の事実が・・写真のポールが頂上から概ね9.5km。

この先500m下ってスタートということは、いきなりの斜度15%に直撃ってか。

死を覚悟しました。というかこの辺は集落ですよ、ここが生活道とは恐ろしい。

f:id:tm-arakawa:20170808211723j:image

話を盛るわけではありませんが、500m下っても同じ標識がありましたし、

帰路、車で通過しましたがこのポイントから2kmくらいはずっと斜度15%あることが判明。恐るべし諏訪湖ルート・・・。

来年は上諏訪駅から霧ヶ峰頂上を目指してみようと目標を立てるのでした。

f:id:tm-arakawa:20170808211715j:image