荒川コッタレス

夫婦でロードバイクはじめました。taizoon(アラフォー・夫)トライアスロンを目指すスポーツ好きカスタム好き。みよちん(アラサー・妻)弱虫ペダル好き腐女子。趣味がまるで違うのに、奇跡的に「ロードバイク」だけかぶった! taizoonの更新多めです。

和田峠 夏忘れヒルクライム

taizoonです。

メンテばかりでは身体はなまります。

3連休の最終日、台風は行ってしまわれた。

AM3:00にあまりの暴風で目が覚めましたが、AM6:30にはピーカンですよ。

満を辞しての峠トレーニングです。

晴れることはある程度分かっていたので、輪行和田峠へと前日から準備し、

来週に迫る赤城山ヒルクライムに向けたトレーニングです。

f:id:tm-arakawa:20170918164331j:image

いつもの電車に乗って高尾山口駅

最寄り駅から一本で行けるのはありがたいです。

 

今回のコースです。

パッと見どう行ったの?って感じですが、全て一筆書きで行きました。

相模湖から南側はいつもの逆走です。 

f:id:tm-arakawa:20170918172941p:image

 

f:id:tm-arakawa:20170918173324j:image

本日の大垂水峠

台風一過の影響で雨過晴天

遠くに夏富士が見えますね。

f:id:tm-arakawa:20170918173452j:image

相模湖。

 

f:id:tm-arakawa:20170918173347j:image

相模湖プレジャーフォレスト。

 

f:id:tm-arakawa:20170918173415j:image

途中のたい焼き屋。

f:id:tm-arakawa:20170918173551j:image

藤野駅付近の綺麗な橋。

f:id:tm-arakawa:20170918173621j:image

f:id:tm-arakawa:20170918173735j:image

で、いつもならスグに裏和田のトンネルに入りますが、本日は一人ライドだったのでプラっとルート新規開拓

国道20号を西へ下り、上野原工業団地交差点へ。

でグルグル回って裏和田ルートにぶつかりました。

f:id:tm-arakawa:20170918174259j:image

お決まりカット。

f:id:tm-arakawa:20170918174318j:image

帰りのつづら折り。

逆光がツラい。

f:id:tm-arakawa:20170918174337j:image

でいつもの大垂水峠をこなしゴール。 

ほとんど休み無く走ったので、結構早く戻ってこれました。

そこそこ身体をイジメることができました。

 

※このあと、高尾山温泉に寄りましたけどね。

 

 

ステム交換

taizoonです。

せっかくの3連休ですが、

狙ったかのように台風が来ています。

f:id:tm-arakawa:20170918074911j:image

天気予報で分かってはいましたので、本日はメンテナンスの日にしました。

 

メンテナンスとは言っても、普通のロードは毎日コツコツやってますので、順番的にミニベロを中心にメンテナンス開始。

チェーン、前後ディレイラー、プーリー、そしてフレーム

まぁ朝8時からやってると10時くらいには一通り終了。ミニベロだけでは収まらず、やはり普通のロードももう一度キレイにしてあげました。

 

それでも時間があったので、

作業部屋の整理整頓していると、ステムがゴロゴロと出て来ました。

f:id:tm-arakawa:20170918075444j:image

で、一つずつ「コイツはあの時買ったっけな」「コレは嫁のサーベロについてたヤツだ」とか浸りながら磨いていると、そう言えば、購入して以来自分が装着していないステムがあったことに気づきました。

f:id:tm-arakawa:20170918080008j:image

写真左から二番目の「3T ARX LTD」です。

「そう言えば、コレ付けたこと無いな?」

 

一番左がサーベロ純正ステム。

このステムをこっそり替えていたのが「3T ARX LTD」。

まぁせっかく替えてあげましたが、

色々あってサーベロのステムは別のものになっています。

それは置いといて・・・

f:id:tm-arakawa:20170918080952j:image

交換先はリドレーノア

現在、「EASTON EC90SL 110ミリ」が装着されています。

「ハンドルまで若干遠いかなぁ」と思いながらも、慣れて来てたのでワザワザ替える必要もありませんでしたが、暇なので替えます。

 

重量測定。

f:id:tm-arakawa:20170918081026j:image

EASTON EC90SL 110ミリ:121.5g

110ミリですが、さすがにカーボンステムなので軽量です。

 

f:id:tm-arakawa:20170918081042j:image

fizik CIRANO R1 90ミリ:120g

リドレーノアに最初にアッセンブルしたステムです。

嫁のサーベロにはコレの80ミリが装着されています。

f:id:tm-arakawa:20170918081110j:image

サーベロ純正

3Tのステム:144g

さすがに重いと思います。

f:id:tm-arakawa:20170918081126j:image

で、コレが本命。

3T ARX LTD 90ミリ:116g

軽い。そしてこのグロス感。

き、きっとノアに似合うはずだ。

早速、交換・・・。

f:id:tm-arakawa:20170918182555j:image

f:id:tm-arakawa:20170918182618j:image

こんな感じで仕上がりました。

「3T」の文字が主張しすぎてますがモノトーンな感じはまずまずです。

どうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

軽井沢ロングライド

 

 

taizoonです。

土日を利用し東京ー軽井沢の自走ロングライドに挑戦してきました。

総距離197km

走行時間14時間

という自己ベスト更新トレーニングです。f:id:tm-arakawa:20170910141210p:image

軽井沢には勤務先の所有する保養所がありまして、この度新築で建てた物件の予約が運良く取れ、そこを目指しましょうというのが、ことの発端です。

 

f:id:tm-arakawa:20170910153702j:image

※今回のロングライド用バイク

 ターマック+コスミックアルティメット ( チューブラー)

ロングライドにチューブラーを選定してしましましたが、MAVICパワーリンクとグリップリンクは耐パンク性能は結構高いのと平地がメインなので少しでも楽をしたかったのでディープリムホイールにしました。

それでも、念のため予備タイヤはリュックに詰め込んでます。

 

f:id:tm-arakawa:20170910153727j:image

何度か出てきますこの付属品の光景。

アクションカメラ+予備バッテリー01。

f:id:tm-arakawa:20170910153826j:image

アクションカメラ+予備バッテリー02

今回はハンドルバーにアイフォンをセットできるアダプターも付けました。

 

f:id:tm-arakawa:20170910150734j:image

勇者は8名

天候は最高の晴天かつ無風

 

f:id:tm-arakawa:20170910150839j:image

荒川を北上し、熊谷→伊勢崎→高崎→横川→軽井沢のルートです。

f:id:tm-arakawa:20170910150917j:image

f:id:tm-arakawa:20170910150959j:image

高崎市役所。(PM3:30)

f:id:tm-arakawa:20170910151020j:image

国道18号

 

f:id:tm-arakawa:20170910153157j:image

横川駅(PM5:00)勇者1名(女性)がタイムアップ。

ここから輪行で無念の帰宅。

最終難関碓氷峠は目の前だ。

f:id:tm-arakawa:20170910153231j:image

眼鏡橋01(PM5:40)

碓氷峠の有名撮影スポット。ここで時間食い過ぎました。

 

f:id:tm-arakawa:20170910153252j:image

眼鏡橋02(PM6:00)

 

 

f:id:tm-arakawa:20170910153311j:image

 碓氷峠頂上(PM7:00)

真っ暗。

 

 

BBBブレーキシュー

taizoonです。

今回は嫁のサーベロのメンテナンス記事です。ブレーキシューを交換しました。

BBBのブレーキシュー:「テックストップ ハイパフォーマンス」です。

f:id:tm-arakawa:20170906082613j:image

※こんなパッケージです。

 

今回が2度目の購入になります。いわゆるリピーターですね。

今、サーベロに履かせているホイールは、「MAVIC キシリウムSLR」で、ご存知の通り、リムがヤスリ状の「エグザリット加工」が施されています。

単純にこのリムと相性の良い、シューをずっと探したどり着いたのが、このBBBのブレーキシューでした。

 

 

「エグザリット加工」は、効き初めは「ヒューン」と独特な音色を出します。ただ、坂道やスピードが出ている時の強めにブレーキをかけ、ブレーキシューが当たりすぎると「ギギーツ」と周りの人が振り向くくらいの何とも恥ずかしい騒音を出すのがずっと気になってました。

4~5回くらいシューの変更を行いましたが、なかなかこの騒音を抑えることのできるシューが無かったのです。

専用のブレーキシュー(SWISS STOP ORIGINAL BLACK)

でも同じなのは言うまでもありません。

 

f:id:tm-arakawa:20170906082623j:image

※フロントの状態:かなり削れてます。

f:id:tm-arakawa:20170906082633j:image

※リアの状態:少し削れてます。

f:id:tm-arakawa:20170906082647j:image

※新品の状態:周りが白くて結構カッコよいです。

f:id:tm-arakawa:20170906082659j:image

※溝の入れ方も意味有り気。

 

4個入りで2000円弱とかなりリーズナブルというのも、気兼ねなく購入したきっかけであり、驚いたことに一番悩んでいたブレーキ時の「鳴き」が全く無くなったのはうれしい限りでした。制動力も普通にあります。

ただ、ブレーキシュー自体が青色なので、エグザリットリムで削られたカスでリムのサイドが青色になりますが、まあこれは仕方がないかな、雑巾で拭けば取れるし。

これが気にならなければ、エグザリット・エグザリット2リムを使用している方にはオススメです。

 

 

 

江戸川周遊ライド

taizoonです。

乗鞍から一週間。

あっというまに週末です。 

久しぶりに江戸川のチームライドです。

金町の寅さん記念館に集合。

今回は千葉の野田にある蕎麦屋を目指します。

さらに今回は帰路でウチの嫁と途中離脱し、

東に足を伸ばし手賀沼に向かうコースとなりました。

f:id:tm-arakawa:20170904075355p:image

※ルートです。

 途中から東(画面の右方向)へ進路変更している部分が手賀沼ルート

f:id:tm-arakawa:20170904075258j:image

信号待ちの風景。

天気良かったです。

 f:id:tm-arakawa:20170904075222j:image

野田にある蕎麦屋「桂」

※自転車ラックありました。

f:id:tm-arakawa:20170904075319j:image

「かき揚そば」

※大盛りで頼んで1,200円 

   味もなかなかおいしかったですよ。

 女将曰く「天然のダシしか使用していないので、つゆを最後まで飲んでもらっても

大丈夫ですよ。」

確かに、のどに残る化学調味料特有ののイガイガ感はありませんでした。

f:id:tm-arakawa:20170904075342j:image

※直径15cm、厚さ3cmのかき揚

 ネギ+サクラエビ?の組み合わせでした。

 少し脂っこかったかな・・

f:id:tm-arakawa:20170904075502j:image

 

 

乗鞍ヒルクライム

taizoonです。

先日、乗鞍岳ヒルクライムレースに出場してきました。

正式には『第32回 マウンテンサイクリング in 乗鞍2017』です。

f:id:tm-arakawa:20170828210938j:image

乗鞍エコーラインを会場とするゴール地点の標高は2720m、自転車レースとしては国内最高所を走る大会です。

八ヶ岳ハルヒル、フジヒル、栄村と、レース・イベントに出てきた集大成に近いヒルクライムレースのレポートです。

さすがに32回と日本屈指の歴史あるレースなので、パンフの作りもポイントを押さえた作りとなっていました。

f:id:tm-arakawa:20170829210702j:image

 

 

 

 

8/26(土)朝。

自宅前の支度風景。

ピンクジャージのチームカーを拝借し気分を高めます。

f:id:tm-arakawa:20170828233735j:image

今回はいつものメンバーではなく、古くからの知り合いの友人と嫁さんの三人で参加します。朝9:00に家出ましたが、中央高速の夏休み渋滞や乗鞍付近の道路工事による片側車線渋滞などで結局現地の受付会場に着いたのが18:00でした。

9時間弱かかったことになりますね。

f:id:tm-arakawa:20170828233700j:image

※さすがに大会当局も渋滞に配慮し、前日受付の終了時間を延長していました。

 とにかく間に合った〜。

f:id:tm-arakawa:20170828233638j:image

※始めて実物見ましたよ。MAVICサポートカー

 

f:id:tm-arakawa:20170828233540j:image

※宿泊先は、スタート地点から50km離れたキャンプ場。

 なんとトレーラーハウス!人生初ですよ。

 だけどここまで行くのに1時間40分・・・。

 

 A:明日、何時起きの何時出発?

 

 

 

 

 

 Q:4:00起き、4:30出発・・・。

 

 

 

 

f:id:tm-arakawa:20170828233401j:image

野麦峠岐阜県)午前5:00。

 

 

 

 

 

 

f:id:tm-arakawa:20170828233347j:image

f:id:tm-arakawa:20170828233609j:imagef:id:tm-arakawa:20170828233303j:image

 

 

 

f:id:tm-arakawa:20170828233205j:image

 

f:id:tm-arakawa:20170828233226j:image

 

 

f:id:tm-arakawa:20170828233534j:image

 

 f:id:tm-arakawa:20170829210710j:image

 

 

ゼンスリップ・クリートシム

taizoonです。

今回は今週末に出場します

『マウンテンサイクリングin乗鞍』

に向けてのカスタマイズレポートです。

f:id:tm-arakawa:20170825074929j:image

ゼンスリップ・クリートシム

これはシューズとクリートの間に装着して使うもので、下死点での入力ベクトルの方向を変えパフォーマンスを上げるという代物です。

f:id:tm-arakawa:20170825081509j:image

このような形状です。

イエローマビックからの付け替えなので少し汚いです。

f:id:tm-arakawa:20170825074943j:image

設置状態はこのようになります。

物の重さと専用ネジ(長い)の重さで30gずつ重量増です。

 

毎度お世話になっているショップの店長に教えて頂きました。

価格は5000円程度で以外と安く?、メーカーや他の使用されている方々の情報だと、ケイデンスが5~7回転アップ、80回転をキープした時のテストではパワーが5%向上し、とくに低回転になりがちなヒルクライムレースで効果を発揮するとのことです。

マジか・・・

f:id:tm-arakawa:20170825074933j:image

半年位前に購入しておりましたが、軽量化を推し進めるカスタマイズに逆行しているような気がして、一度、和田峠で試したきり平地専用で使用してました。

車体以外の部分でレアアイテム投入です。

吉と出るか凶と出るか

大会は明後日です。