荒川コッタレス

2015年6月から夫婦でロードバイクはじめました。taizoon(夫)トライアスロンを目指すスポーツ好きカスタム好き。みよちん(妻)弱虫ペダル好き腐女子。趣味がまるで違うのに、奇跡的に「ロードバイク」だけかぶった! taizoonの更新多めです。

メンテのついでに...

今週末は走りません。

理由はあえて書きません。

 

外出自粛

走ろうと思えば、天気も良いし(土曜日)走れます。

ベランダから外を見ても、人は平気で歩いてるし、ママチャリに乗った人も走ってます。

「多分、ロードバイクならアラサイ出ちゃえば一人だし大丈夫じゃない」

と、外に出る色々言い訳を考えましたが、グッとこらえて自宅待機!

ラルは大事です。

 

で、こんな時は自転車のメンテナンスと同時に

自分自身で疑問に思っている事に時間を使ってみます。

 今あるホイールの重量測定です。

 昨年あたりから軽量化を追及する過程の一つなのですが

クリンチャーに対して、チューブ破裂という安全性に対して疑問を持ち

チューブラー もしくは、チューブレスに移行しています。

 

 

ここからは、あくまで自己満の日記として見てください。

 

重量測定①

(FRONT) ROVAL CLX 50 CL+SCHWALBE ONE PROTT : 864g

(REAR)    ROVAL CLX 50 CL+SCHWALBE ONE PROTT : 1023g

直近で行なったカスタムです。

本当ならば、今週末のライドでインプレしようかなと思ってましたが、

最軽量チューブレスタイヤとCLXとのコラボレーションでキレのある乗り味を目指しました。

 

f:id:tm-arakawa:20200329143718j:image
f:id:tm-arakawa:20200329123020j:image

 

重量測定②  

(FRONT) ROVAL CLX 50 TB+VITTORIA CORSA SPEED TU : 765g

(REAR)    ROVAL CLX 50 TB+VITTORIA CORSA SPEED TU : 917g

今自分の考える一番信頼ある組み合わせホイールです。

計量・転がり抵抗・登坂性・俊敏性・耐パンク・見た目

全てを兼ね備えている組み合わせです。

f:id:tm-arakawa:20200329123005j:image
f:id:tm-arakawa:20200329123008j:image

 

 

重量測定③

(FRONT) ROVAL CLX 32 TB+S-WORKS TORBO TU : 807g

(REAR)    ROVAL CLX 32 TB+S-WORKS TORBO TU : 997g

 

このホイールはCLをあえてTBに買い替えました。

パンクが恐いので。

 

分かってましたがタイヤ(S-WORKS TORBO TU)が重いのでしょう。

ヒルクライムの決選までにはタイヤを「VITTORIA CORSA SPEED TU」へ

仕様変更することで、80〜100gの計量化が見込めると思います。


f:id:tm-arakawa:20200329123014j:image
f:id:tm-arakawa:20200329123011j:image

 

 

重量測定④

(FRONT) ENVE  SES3.4+VITTORIA CORSA SPEED TU : 840g

(REAR)   ENVE  SES3.4+VITTORIA CORSA SPEED TU : 1004g

 

一度はENVEを経験してみたく、購入してみました。

シェイクダウンで感じたのが、聞いていたよりホイール自体硬くはないです。

中間速度(20〜30km)からの加速が素晴らしいです。

全体的に軽量ですが、ホイール外周部は若干の重みを感じるので、

初速にキレのようなモノは感じません。ヌルって感じ。

久し振りにロードに乗ったという事もあるので、もう少し吟味したいと思います。

 

 


f:id:tm-arakawa:20200329123017j:image
f:id:tm-arakawa:20200329123023j:image

 

 

これもこだわりというか、

徹底してタイヤは「 VITTORIA CORSA SPEED TU 」を使用しています。

色々試しましたが、やはりこのタイヤが一番良いです。

 

重量測定⑤

(FRONT)  DURA ACE WH-R9100 C60+VITTORIA CORSA SPEED TU : 903g

(REAR)     DURA ACE WH-R9100 C60+VITTORIA CORSA SPEED TU : 1057g

結構気に入っているDURAホイール。

60ミリのハイトにも関わらずこの軽さ。

Corsa→Corsa Speedに替えてから長距離ライド後半に脚が残るのが分かります。

転がり抵抗と軽さが走りに与える影響は大きいですよ。

 

f:id:tm-arakawa:20200329183228j:imagef:id:tm-arakawa:20200329183231j:image 

 

 

 

 

 

 

シュワルベ プロ ワン TT [SCHWALBE PRO ONE TT]

 

チューブレス化のリベンジネタです。

何回かチャレンジし、その都度空気抜けに悩まされて

どうしたものかと作業を敬遠してました。

f:id:tm-arakawa:20200324071207j:image

そんな中、最近シュワルベから軽量なチューブレスレディのタイヤが発売されているのを知り、もう一度試してみようという気になりました。

シュワルベ プロ ワン TT [SCHWALBE PRO ONE TT]


f:id:tm-arakawa:20200324071214j:image

外箱はこんな感じ。

最近の海外メーカーのタイヤは包装までこってますね。


f:id:tm-arakawa:20200324071130j:image

サイドスキンは「タンカラー」

フルブラックはまだ出ていないようです。


f:id:tm-arakawa:20200324071126j:image

計測です。

公称値は205gでしたが、220g。

2本ともこのあたりでした。

 


f:id:tm-arakawa:20200324071220j:image
f:id:tm-arakawa:20200324071142j:image

装着するのはCLX50クリンチャー。

 

 


f:id:tm-arakawa:20200324071158j:image

リムテープは。BBBのBTI-150の幅25ミリを選択。

※長さが4mしかないので、1本2周巻きすると2セット必要です


f:id:tm-arakawa:20200324071149j:image
f:id:tm-arakawa:20200324071146j:image

チューブレスバルブの穴加工をいつもなら、作業エリアにある適当なトガッたもので強引に開けていましたが、そこからも空気が漏れるリスクがあるので、今回は熱したドライバーで溶かしながら開口作業を行いました。

結構きれいな穴・・・

 

 


f:id:tm-arakawa:20200324071210j:image
f:id:tm-arakawa:20200324071137j:image

シーラントは、「Coffe Latex

液体状ですが、タイヤの中では泡っぽい粉のようになります。


f:id:tm-arakawa:20200324071153j:image

いつもならバルブから注射器ですが、今回は違います。

20~30㏄を写真のように直接インで、タイヤをくるくる回しながら全体的に塗りたくります。

※床に垂れます。絨毯の上ではやめた方が良いでしょう。


f:id:tm-arakawa:20200324071134j:image

今回はチューブレス用タンクも準備。

使うシーラントがガスボンベNGなので。

 


f:id:tm-arakawa:20200324071217j:image

 

キタ〜ッ

チューブレス用タンクを使用したら一発でビード上がりましたよ。

やはり専用の道具は違う。

やっと納得いくチューブレス仕様に仕上がりました。

というか、タイヤの性質か。

 

Vittoria Corsa Speed G2.0 Open TLは、この時点でタイヤのサイドウォールから

泡+空気が出てたんだよなぁ。見た目こりゃ抜けてるなって感じで…

現場写真!

f:id:tm-arakawa:20190529080024j:image

 

 

 

今回の空気の抜けは今回は大丈夫そう!

f:id:tm-arakawa:20200324071203j:image

 

3/21 相模湖トレーニング

天気予報がすこぶる晴れだったので、

久しぶりに相模湖遠征です。

半年ぶりかなぁ。

赤城山対策で走った以来。

 

f:id:tm-arakawa:20200321171447j:image

いつものように輪行で1時間半、

一本で行けて非常に便利。

コロナ騒ぎでもう少し空いてるかなと思ってましたが、ハイカーには関係無しのよう…

外だから?

1m以上離れて団体ハイキング?

まぁ、かかる怖さより登った達成感の方が勝るのかな。

そんなことを考えながら、自分は毎度のコース、「道の駅小菅」を目指すのでした。

f:id:tm-arakawa:20200321171459p:image

トータル110kmライド。

ただし、6割下りでした。


f:id:tm-arakawa:20200321171513j:image

鶴峠全くもって登れませんでした。

久しぶりのヒルクライムに身体がついていってない。

キツすぎて坂が壁に見えてくるくらい。

走り込み不足がハッキリと出てしまいました。

 


f:id:tm-arakawa:20200321171451j:image

道の駅小菅名物「源流ラーメン」で、カーボローディング!


f:id:tm-arakawa:20200321171505j:image

オォ、こんなステッカーがあったとは!

買っちゃいました。


f:id:tm-arakawa:20200321171510j:image

天気は良かったですが、風が多少のありました。

下りの向い風がハンドル取られて結構怖かったです。

 


f:id:tm-arakawa:20200321171454p:image

あっそうそう、パワーメーター始めました。

今週設置したので、まだTSSやらFTPとかさっぱりですので、

可視化されて一番分かりやすいペダルの左右バランス載っけときます。

自分は右利きなので、後半疲労が溜まってくると右足だよりになるのかな。

 

ヒルクライムやってて、左右50%づつで走れる日ってくるのでしょうか。

 

 

 

3/15アラサイ

週末のアラサイで、一年振りに同色ヴェンジの彼に会いました。

 

f:id:tm-arakawa:20200317070146j:image

昨年も撮りましたがこのカット!

グロスカメレオンパープルの共演!

絵になるね。

 

それはそうと、ヴェンジターマックってやっぱり違うなぁ

 

 

 

 

 

 

 

ENVE SES 3.4

コロナの影響で世間が暗くなるなか、

わが家(自分)に明るいニュースが...

時間が掛かりましたが、本年度の勝負ホイール候補が到着致しました。

 

「ENVE SES 3.4 nbt tubular」

 

初のENVE。

外通になりますが、格安で購入です。

アメリカのメーカーですが、オランダから届きました。

 

f:id:tm-arakawa:20200310203546j:image

 

 

 

真黒な専用の外箱。

黒がイメージカラーなのでしょう。


f:id:tm-arakawa:20200310203557j:image

 

開封の儀
f:id:tm-arakawa:20200310203553j:image
f:id:tm-arakawa:20200310215635j:image

 

 

何やら専用のポシェット。
f:id:tm-arakawa:20200310203532j:image
f:id:tm-arakawa:20200313225024j:image

 

ラッピングがされておりますよ。

照明の反射がまぶしい。
f:id:tm-arakawa:20200310215643j:image

ENVEのホイールはハブを3種類から選べます。

今回は、クリスキングのハブに。

「アングリービー(怒ったハチ)」なる爆音ラチェットで有名らしいです。


f:id:tm-arakawa:20200310215639j:image

 

あ〜もう引返せない。
f:id:tm-arakawa:20200310203523j:image

3/7 アラサイ

本日、アラカワサイクリングロード走りました。

起床時には雨がパラついていましたが、 天気予報は曇だったので走りに行きました。

コースは船堀〜彩湖の往復の70kmコース。

 

f:id:tm-arakawa:20200307171326j:image

 

今回のライドで使用したのは、CLX50TU+COLSA SPEED G2.0。

ターマックとの相性は抜群です。

軽い、進む、安心感(ノーパンク)。

走りながら、やっぱりチューブラーは良いなぁと。

 


f:id:tm-arakawa:20200307171320j:image

中間地点の『キッチンとれたて』は、コロナの影響で今月は休店です。

 

 


f:id:tm-arakawa:20200307171455j:image

冬場は基礎体力強化月間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2/8 荒川−若洲ライド

本日、嫁の仕事仲間で、ロードバイクをやられてる方とのアラサイライドです。

 

普段西東京多摩川をメインに走られており、

仲間の方々と遠征で来てくださいました。

埼玉の彩湖に集合し南下ライドです。

 

二日酔いの私は、途中の川口の休憩所で合流。 

 

f:id:tm-arakawa:20200210210344j:image

皆さん走り込みなされており、カナリのペースで走りきります。

8名の隊列で、そのまま一気に荒川の突端、新砂の船着場へ!

 

f:id:tm-arakawa:20200209103750j:image

葛西臨海公園経由の若洲公園!

快晴でゲートブリッジが良く見えました。

 

 

f:id:tm-arakawa:20200209103832j:image

本日のコース

 

 

f:id:tm-arakawa:20200210211301j:image

昼食はJR京葉線塩見にある「Skippers‘」

オリジナルハンバーガーを頂きました。


f:id:tm-arakawa:20200209103919j:image


f:id:tm-arakawa:20200209103915j:image

なかなか渋い店内。

縦長の店内は奥が広い作り。

窓側から湾が見えま、(写真撮るの忘れました。)

自転車はその先(外部)に止めておけます。(写真撮るの忘れました。)

 


f:id:tm-arakawa:20200209103912j:image

こんな感じのハンバーガ

肉240gに挑戦!

 


f:id:tm-arakawa:20200209103924j:image