荒川コッタレス

夫婦でロードバイクはじめました。taizoon(アラフォー・夫)トライアスロンを目指すスポーツ好きカスタム好き。みよちん(アラサー・妻)弱虫ペダル好き腐女子。趣味がまるで違うのに、奇跡的に「ロードバイク」だけかぶった! taizoonの更新多めです。

BBBブレーキシュー

taizoonです。

今回は嫁のサーベロのメンテナンス記事です。ブレーキシューを交換しました。

BBBのブレーキシュー:「テックストップ ハイパフォーマンス」です。

f:id:tm-arakawa:20170906082613j:image

※こんなパッケージです。

 

今回が2度目の購入になります。いわゆるリピーターですね。

今、サーベロに履かせているホイールは、「MAVIC キシリウムSLR」で、ご存知の通り、リムがヤスリ状の「エグザリット加工」が施されています。

単純にこのリムと相性の良い、シューをずっと探したどり着いたのが、このBBBのブレーキシューでした。

 

 

「エグザリット加工」は、効き初めは「ヒューン」と独特な音色を出します。ただ、坂道やスピードが出ている時の強めにブレーキをかけ、ブレーキシューが当たりすぎると「ギギーツ」と周りの人が振り向くくらいの何とも恥ずかしい騒音を出すのがずっと気になってました。

4~5回くらいシューの変更を行いましたが、なかなかこの騒音を抑えることのできるシューが無かったのです。

専用のブレーキシュー(SWISS STOP ORIGINAL BLACK)

でも同じなのは言うまでもありません。

 

f:id:tm-arakawa:20170906082623j:image

※フロントの状態:かなり削れてます。

f:id:tm-arakawa:20170906082633j:image

※リアの状態:少し削れてます。

f:id:tm-arakawa:20170906082647j:image

※新品の状態:周りが白くて結構カッコよいです。

f:id:tm-arakawa:20170906082659j:image

※溝の入れ方も意味有り気。

 

4個入りで2000円弱とかなりリーズナブルというのも、気兼ねなく購入したきっかけであり、驚いたことに一番悩んでいたブレーキ時の「鳴き」が全く無くなったのはうれしい限りでした。制動力も普通にあります。

ただ、ブレーキシュー自体が青色なので、エグザリットリムで削られたカスでリムのサイドが青色になりますが、まあこれは仕方がないかな、雑巾で拭けば取れるし。

これが気にならなければ、エグザリット・エグザリット2リムを使用している方にはオススメです。